1年に1度、大きな企業だと1年に2度、3度は行く社員旅行。

会社やお店の業績に合わせて行く場所が決まりますよね。

社員旅行に行けるという事は会社の業績が良い証拠で、
業績が悪ければ行けない、普通なら近場、良ければ飛行機に乗って観光地、
さらに良ければハワイなどの海外という風になってくると思います。
昔の企業では、こういった社員旅行や研修旅行で従業員同士や上司、部下との
日ごろないがしろにされやすいコミュニケーションの場として活用されてきました。

現在は少しずつ、そういった風習が煙たがられる時代になり、
社員旅行もバスでみんなで移動して、あちこち周り24時間団体行動をしなくなり、
終日自由行動や夕食の時だけ一緒にという社員旅行のスタイルに変化してきました。

現在、社員旅行の候補地として人気の場所は、沖縄県の八重山諸島にある石垣島です。
新石垣空港が開港して、飛行機の便数が激増し、アクセスしやすくなったのが主な原因です。

その石垣島の中でも社員旅行におすすめの宿がプライベートプール付きのシエスタさん。

一軒家の造りで、プライベートプールがあり10名まで宿泊可能という事なので、
小規模な会社の社員旅行に適していると思います。
3つのベッドルームがあり、
2階リビングルームからは石垣島のきれいなエメラルドグリーンの海が見渡せるので、
思い出に残る石垣島 社員旅行となるでしょう。

関連記事

    None Found